技術・開発
 

インホイールモータ

タイヤホイールの中にモータを内蔵させる技術です。
モータの小型化、高効率化により実現させることが出来ました。
高いエネルギー効率と、空間利用効率の拡大、高い制御性といった利点があります。
e-Gleの中核技術となります。
当インホイールモータにより、エンジンの替わりにモータを搭載する方式に比べて、30%以上の航続距離の伸長を可能とします。

第4世代空冷インホイールモータシステム

アウターロータ・ダイレクトドライブ インホイールモータ
冷却方式:空冷
外形:399mm x 92.5mm
重量:35kg
最高トルク:620Nm
最高出力 : 65kw
2021年3月中華人民共和国国家標準(GB/T18488)の認証取得済み

インホイールモータ インホイールモータ インホイールモータ図面

第5世代インホイールモータシステム

インバーター内蔵インホイールモータ
現在開発中

モータシステム試験

テストベンチ

モータシステム性能試験用テストベンチを完備

 

全輪独立制御

全輪独立制御

各車輪に取り付けたインホイールモータをそれぞれ独立に加速減速を行わせることにより、どのような路面でも各車輪と路面の最大摩擦力の限界まで制御を行います。
これにより走行の安全性、安定性、快適性が格段に向上します。